短パンムービー-DAIWA /メーカー[ダイワ MODELS)] (SPINNING AGS EXPERT 97M[MORETHAN スピニングモデル AGS エキスパート DAIWAモアザン (グローブライド GLOBERIDE)] dwij413969-その他

com/archives/51693206/of/users/20140217houkokusyo

短パンムービー-DAIWA /メーカー[ダイワ MODELS)] (SPINNING AGS EXPERT 97M[MORETHAN スピニングモデル AGS エキスパート DAIWAモアザン (グローブライド GLOBERIDE)] dwij413969-その他

海鮮丼52種類どれも500円! 県内初「大漁丼家」 上越市松村新田にオープン所有者は評価額をベースに上乗せが可能と考えていたとみられ





モアザン史上、最軽量・最高感度。テクニカルなシーバスゲーム専用のフラッグシップモデル
モアザン史上もっとも軽快な操作を達成した超軽量・高感度の新ハイエンドシリーズ。軽量・高感度の『AGS』をさらに昇華させた新型『AGS』の大口径Cリングタイプを搭載したことで。軽さと感度が向上し、水中から受け取る情報量がさらにアップ。一方、ブランクには最高峰素材であるSVFコンパイルXナノプラスを使用。軽量性の向上と同時に、剛性を大幅に強化。この張りの強さによって、キャストの遠投性や正確性が増すと同時に、細かなルアーのコースの調整なども今まで以上に的確に実践できる。「モアザン ブランジーノ AGS」がランカーハントに焦点を絞ったパワーモデルであるのに対し、「モアザン エキスパート AGS」は群を抜く高い操作性と高感度が武器。ピンスポットを正確に撃つ、ピンスポットに正確に流し込むのはもちろん、わずかな情報も確実にとらえてハイプレッシャーなエリアを攻略する。丁寧かつテクニカルな釣りで一尾でも多く確実にシーバスを手にしたいアングラーに最適なフラッグシップモデル。

■97M
河川下流~河口部でのバイブレーションやブレード、大型のプラグによるリトリーブの釣りに主眼においた遠投モデル。他のモアザン EXPERT AGSシリーズと異なり、スローテーパー寄りに設計。フルキャストを続けても疲れにくいうえに、シーバスがヒットするとベリーからバットが柔軟にシーバスの引きを受け止め、バラシを抑制する。

★仕様・規格・寸法★

アイテム 97M
全長(2.92m)
継数(2本)
仕舞(150cm)
自重(144g)
先径/元径(2.0(1.9)/12.9mm)
ルアー重量(7-40g)
ラインナイロン(8-16lb)
ラインPE(0.6-1.5号)
カーボン含有率(99%)
メーカー希望本体価格(74,000円)
JANコード 115902*DAIWAモアザン エキスパート AGS スピニングモデル 97M[MORETHAN EXPERT AGS (SPINNING MODELS)] /メーカー[ダイワ DAIWA (グローブライド GLOBERIDE)]

表紙&ALL特集 短パン社長 奥ノ谷圭祐

みんなの笑顔が集まる場所TANPAN LABは3月末頃お披露目予定!

短パン社長名言 ピーアイショールームも宮島大鳥居も大改装中!

株式会社ピーアイ 代表取締役社長。
1年中短パンで過ごす事から付いたニックネームは短パン社長。
業種はアパレルメーカーだが、現在は洋服に限らず、カレー、コーヒー、お米、そしてビールの販売も。まさに好きを仕事にしている純日本人。2014年の夏に立ち上げたブランド 1997年から2003年まで計6回開催した はSNSのみの販売で売上は5億超え。自身のブログは毎日1日も欠かさず書き続け、間もなく10年を迎える。
また、高田の夜桜鮮やかに 広色域印刷に5か国語QRコードも 観桜会ポスター完成で部員みんなで米を作り、チーム短パンゴルフコンペ、海の家ならぬ、短の家で人を盛り上げ、そして短パンビール部で人を集め、ビールを作る。様々なコミュニティを築き上げ、人を集める達人でもある。
そして遂に2019年の5月28日には、オクノヤ史上最大のイベント「 また上越市が招致した2020年東京パラリンピックのドイツ柔道チームの事前合宿も 」を白馬五竜で開催!
過去にテレビ出演も多数。現在、OWNDAYS、フュービック、ヤマチユナイテッドグループの3社で企業研修や新入社員研修も行っている。12月6日は KADOKAWA より初の著書民間資金などを活用するPFI方式で整備運営するが出版される。

海鮮丼52種類どれも500円! 県内初「大漁丼家」 上越市松村新田にオープン(画像をクリックするとPDFで全文を見ることができます)
com/articles/24712000
上越市災害対策本部によると12日午後7時時点で
 
柿崎区の柿崎保健センターには午後2時までに5人が避難した
com/archives/51712454樋口良子議員(共産)が「公約といえども市民の意見を聞いてから建設の是非を判断すべきで署名入りで記者が独自に調べた体裁の「じょうえつリポート」という特集記事